« 【第313回】 Be a Challenger | メイン | 【第315回】 荒野の果てに »

2014年1月16日 (木)

【第314回】 指さし確認は人生を変える

 先日テレビを見ていましたら、飛行機の整備士の話をしていました。整備士は全ての作業で指さし確認を行っているそうです。理由は人間の目は物事をしっかり見ているようで見ていないことが多いので、指さしを行うことで意識を大切な所にしっかり向けて、ミスを防ぐためだと言っていました。この時は「なるほどね~。」とただ感心しただけでした。

 しかし後日、指さし確認は人生においても大切なことだなと強く思いました。なぜだか分かりますか?

 その答えをお示しする前に、みなさんはこんな言葉を知っていますか?

  「意識が変われば、行動が変わる
   行動が変われば、習慣が変わる
   習慣が変われば、人格が変わる
   人格が変われば、人生が変わる」

 この言葉が示しているように、人生が変わるという大きな結果の始まりは、意識を変えるという小さな一歩から始まる。人生を変えたいのなら、意識を変えることから始めようということですね。

 この言葉の通り、意識を変えることが大切なのは分かりました。では意識を変えるとは具体的にどういうことだとみなさんは思いますか?

 例えば、失敗した時に「オレはやっぱりできないんだ」と言って、今自分ができないということだけに意識を向ける人もいます。反対に「失敗は成功のチャンスだ」と言って、成功に向けての改善点に意識を向ける人もいます。

 この例から何が分かりますか?

 そう、「意識の方向づけは、日々心の中で自分に向けて発している言葉が行っている」ということが分かりますね。つまり「意識を変えるとは、日々遣う言葉を変える」ということなのです。

 そして私はこの自分に向けて発する言葉も飛行機整備士の指さし確認も、意識を大切な所に向けさせるという点で同じであると考えたのです。ですから指さし確認のような行いが人生においても大切だと思ったのです。

 日々遣う言葉がネガティブな人はネガティブな側面ばかりに意識が向かい、ポジティブな言葉を遣う人はポジティブな側面を多く見るようになります。

 みなさんも勉強や部活などで辛いことや、思い通りにいかないことがあると思います。でもそんな時でも「私は(オレは)勉強(スポーツ)ができない。がんばってもダメなんだ。」などとネガティブな言葉は遣わないでください。そうではなくて、「今はできない。でもこれができるようになればレベルアップできる。」といったポジティブな言葉を遣ってください。そんな言葉があなたに希望とエネルギーを与えてくれます。
 あなたには物事を成しとげる能力があります。今はそれが発揮できていないだけなんです。ですから努力してそのすばらしい能力を自分の中から引き出してあげましょう。「夢は叶う。」「努力は報われる。」そんな言葉を口ぐせにがんばってみませんか。みなさんの人生が充実することを願っています。

カテゴリ

teacher_list