« 【第254回】 「感動!」 | メイン | 【第256回】 緊張の果て...挫折と決意 »

2012年11月15日 (木)

【第255回】 学校紹介【家庭室のある日あるとき】No,3

家庭室は新館の1階にあります。
お向かいには「食堂」と「購買」があり、家庭室の外は、昼休みはもちろんのこと時限ごとの休み時間には、生徒の皆さんや教職員の皆さんで賑わっています。
その時家庭室の室内では、授業の内容で七変化しています。まるで戦場です。
普段は机と椅子の普通の授業に対応した状態ですが、
調理実習の実施される日は
① 机のビニールの敷物を外します
② 水道とIHのコンロの蓋をはずします
③ 調理実習の教材を8班に配分します
準備は整いました“いざ鎌倉”です。
1週に1時間の家庭科の授業です。
皆さんがとてもとても楽しみにして首を長―くして、待ち望んでいる授業です。
11クラス400人の2年生が、今回はお菓子に挑戦しました。
普段からよく食べている洋菓子ですがとても楽しく美味しくできました。
次回もお楽しみに!

家族で簡単にできるケーキを紹介します、是非とも挑戦してください。

【Rice Cooker(炊飯器)ケーキ】
材料(5.5号炊きの炊飯器で1個分)
   ホットケーキミックス・・・・・・・200g
   無塩バター・・・・・・・・・・・・・80g
   砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・70g
   卵・・・・・・・・・・・・・・・・150g(3個)
   水・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2杯
   白桃(バナナ、サツマイモの粗みじん切りでもよい)・・・・小1缶

作り方
1) ボウルに砂糖と卵を入れ、白っぽくなるまでよく混ざる。
2) 1)にホットケーキミックスを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
3) 2)に溶かしバターをまぜあわせる。
4) 炊飯器の釜にクッキングシートを敷き(サラダ油を薄く塗ってもよい)白桃を
   花びらのようにしきつめて、3)を静かに流しいれ、普通炊きのスイッチを入
   れる。
5) 炊飯モードが保温に変わったら蓋を開け、竹串をさして生地がついてくる生焼け
   のときはもう一度炊飯器のスイッチを入れる。
6) 炊き上がったら釜から取り出して、荒熱をとる。

カテゴリ

teacher_list