« 【第205回】 テスト | メイン | Vol.3 人は経験を積むために生まれてきた »

2011年11月 3日 (木)

【第206回】 初めての観戦にて

生物の担当の平です。
ここにたどり着く前、実家の愛知県でボディソープ・シャンプー・コンディショナーの開発をする研究員として働いていました。
そして結婚を機に石川に移住を決意!!
大学時代に頑張って取得した(笑)教員免許を活かせる職場を探していたところ、野球・バトントワリングで有名な遊学館高校と巡り会いました。

女子高校出身ということもあってか、野球の観戦は無縁の存在でした。
ナゴヤドームに近い高校であったけれど、妹が甲子園の応援に行ったけれど、全くの無関心でした。Taira
そんな私ですが、今年は野球に興味を持ちました。
野球部の生徒の授業中の姿と車で山側環状線を通る度に目にする姿が違うことに気がついたからです。

今年の夏、石川県代表をかけた金沢高校との決勝。
そこで、初めての野球観戦に出かけました。
生徒と先生方と一致団結しての応援は初体験でしたが、とっても楽しく、時間が過ぎるのが速く感じるほどでした。
そして、試合に集中している選手たちの姿に驚きを感じました。
授業とは違い、頼もしさを感じさせる背中をしていました。
一生懸命、休みもなく頑張ってきた証だと感じました。
来年も同じように応援が出来るよう、もっともっとたくましくなってもらいたいと思います。

遊学館はバトントワリングも有名ですしサッカーもバレーも強いと聞きます。
今後も機会があればいろんな生徒の意外な一面を見つけ、応援をしていきたいと思わされました。
授業中だけのコミュニケーションだけでなく、もっと広い範囲で生徒と関わることで、もっともっと楽しい毎日を一緒に過ごせるとも感じました。
今年の初体験はそんなことを教えてくれる、素敵な出来事となりました。

カテゴリ

teacher_list