卓球部(男子)

2018年12月12日 (水)

石川県卓球選手権大会(12/8・9)

シングルス
 優勝 川村大貴scissors
 2位 畑直希
 3位 浅利良維

ダブルス
 優勝 畑直希・川村大貴 組
 2位 浅利良維・重村浩人 組
 3位 大野聖弥・岡戸俊道 組

ジュニアシングルス
 優勝 清野晃大scissors
 3位 菊池慎人
  〃  吉田勝紀

2018年11月27日 (火)

大阪国際招待卓球選手権大会石川県予選(11/25)

★以下の選手が出場権獲得★

ダブルス
 1位 畑直希・川村大貴 組
 2位 吉田勝紀・天野一樹 組
 3位 清野晃大・三浦竜樹 組

一般シングルス
 1位 畑直希
 2位 川村大貴
 3位 金田悠汰
 6位 重村浩人

ジュニアシングルス
 2位 天野一樹
 3位 菊地慎人
 4位 奥山堅也
 5位 吉田勝紀
 6位 三浦竜樹

*ダブルスの浅利良維・重村浩人 組、
 一般シングルスの浅利良維は、推薦で出場

2018年11月19日 (月)

石川県高校新人大会の結果(11/8~11)

shine 学校対抗 優勝(22年連続22回目)

個人ダブルス
 優勝 吉田勝紀・天野一樹 組scissors
 2位 清野晃大・三浦竜樹 組
 3位 大野聖弥・岡戸俊道 組
  〃  菊地慎人・奥山堅也 組

個人シングルス
 優勝 吉田勝紀scissors
 2位 大野聖弥
 3位 三浦竜樹

 crown 吉田勝紀が三冠達成 crown

2018年11月 6日 (火)

全日本卓球選手権大会石川県予選(11/3・4)

ダブルス
 優勝 吉田勝紀・天野一樹 組scissors

シングルス
 3位 川村大貴、畑直希
<優勝と2位は、本校卒業生の五十嵐(早稲田大)、出雲(明治大)>

shine全日本卓球選手権大会(1月)出場選手shine
 ダブルス
  吉田勝紀・天野一樹 組

 ジュニアシングルス
  三浦竜樹、清野晃大、吉田勝紀

2018年10月13日 (土)

第73回国民体育大会(福井国体)の結果

少年男子(川村大貴、清野晃大、大野聖弥が出場)

 1次リーグ
  3-1(岡山)
  3-0(栃木)
  3-0(岩手)

 準々決勝
  1-3(福岡)→ 5位(13年連続入賞)scissors

2018年9月20日 (木)

石川県ジュニア卓球選手権大会(9/15・16)

シングルス
 優勝 三浦竜樹  全日本選手権大会の出場権獲得!scissors
 2位 清野晃大  全日本選手権大会の出場権獲得!scissors
 3位 吉田勝紀  全日本選手権大会の出場権獲得!scissors
 4位 奥山竪也

2018年8月30日 (木)

北信越卓球選手権大会(8/19 新潟県長岡市)

一般シングルス
 第2位 大野聖弥
 ベスト8  浅利良維、畑直希、川村大貴

2018年8月 9日 (木)

インターハイ(全国高校総体 “彩る感動東海総体”)の結果

団体
  2回戦  3-0 埼玉栄(埼玉)
  3回戦  3-0 出雲北陵(島根)
 準々決勝  3-1 明徳義塾(高知)
  準決勝  1-3 鶴岡東(山形) 3位

ダブルス
 ベスト8    浅利良維・重村浩人 組
 1回戦敗退 畑直希・川村大貴 組


シングルス
 5回戦敗退 浅利良維
 4回戦敗退 川村大貴
 2回戦敗退 大野聖弥

2018年7月18日 (水)

中部日本卓球選手権大会(7/13~16 愛知県)

シングルス
 ベスト8 川村大貴

ダブルス
 5回戦までに敗退

ジュニアシングルス
 準優勝 清野晃大
 ベスト8  大野聖弥

2018年6月21日 (木)

北信越高校総体の結果

学校対抗
 shine決勝 3-1(福井商業 福井) 
          優勝(18年連続19回目)

個人ダブルス
 優勝 浅利良維・重村浩人 組scissors
 3位 畑直希・川村大貴 組
  〃  吉田勝紀・天野一樹 組

個人シングルス
 優勝 浅利良維scissors
 3位 川村大貴、大野聖弥

crown 浅利良維が三冠! crown