2020年5月17日 (日)

生徒会ブログを更新するのも5回目になりました。副会長の吉江彩です。

コロナウイルスの影響で休校中となっている今、私がハマっていることをお話したいと思います。

休校期間も残り少なくなってきています。皆さん課題進んでいますか?

私はかなり早く終わらせることが出来ました。休校期間も終盤となり課題に悩まされている人も多くいると思います(笑)

課題は終わっていた私にも悩みができるようになりました。

それは暇です(笑)

暇なら勉強をすれば良いと思い、1日中勉強していた日もありました。学べることは沢山ありますがいくら勉強でも、飽きは来ます(笑)

そこで私は何か暇潰しになるようなことはないかと考えました。

まず第1に思いついたことは運動でした。

元々体を動かすのが趣味でした。

部活動は出来ませんが、トレーニングなら体育館を使わずに家でも気軽にすることが出来ます。

ランニングなども家の周りで行うようにしていました。

しかし、トレーニングを1日中している訳にも行きません。

飽きます(笑)

ランニングも30分程度、週3くらいの頻度でしか出来ないことに気づきました。

そこで2つ目!本を読もう。そう考えました。

小説をほとんど持っていないのに何故そう考えたのかは自分でもよく分かりません(笑)自粛しすぎてでしょうか。

そこで読み始めたのが漫画です。

元々両親共に漫画が好きなこともあり家にはかなり沢山の漫画が揃っています。

漫画読んで学べることってなんだろう。

そう考えて思いついたのは発想、想像力でした。

様々な案を出し合い話し合いを進めていく生徒会。

発想、想像力は必要不可欠だ!そう思い、漫画を読むことは今でも趣味の1つです(笑)

何事もポジティブに考えることは必要だと思います。

そうして漫画に触れるようになり今では沢山の種類のものを読んでいます。

今の高校生はスマホっ子がほとんどだと思います。そのため趣味などを失っている人も多いと思います。

そんな中で趣味があると堂々と言えることはとてもカッコイイと思います。

皆さんもこの機会に趣味を探してみてはいかがですか?

すでに趣味があるという人も新しいものに触れるチャンスだと思います。

この時間を無駄だと思わず何事もポジティブに!(笑)色んなことを吸収していけるような人間になれるよう、努力するべきだと思います。

休校期間も残り少なくなってきました。課題を気にせず趣味に没頭できる時間を作ってみては?

2020年5月13日 (水)

こんにちは!

生徒会ブログも5周目に突入致しました!生徒会ブログ開設当初からご覧頂いている 皆さんありがとうございます🙇‍♂️

今は自粛期間中であり、毎日大変な日々を過ごされていると思います。しかし、今後とも私たちはブログを読んでくださった方が少しでも心が和らぐような話を書いていきますのでよろしくお願いします!

先程言ったように今は自粛期間中です。もちろん GWも自粛期間中であり、例年のようなGWでは ありませんでしたね。

しかし、家にいる時間が 長くなったからこそ、得るものをあるなと感じました。

私は今まで勉強、部活、生徒会活動と家にいる時間がとても少なかったです。 そして両親も同様仕事の方が忙しく、一家団欒することがとても珍しかったです。

しかし、今年のGWは自粛期間中なので家族全員で 過ごすことが出来ました!

特に大きな出来事はありませんが、なぜか心がホッコリする日々でした笑

GW恒例のBBQも家族全員で楽しみました! 去年と何も変わらないBBQでしたが、ストレスが溜まっていたこともあり、去年以上に楽しかったです

また映画鑑賞もしました。見た作品は「サマーウォーズ」。毎年1回は絶対見る映画だと思います笑

内容も知っているんですが、毎回主人公がパソコンのEnterキーを押すところは鳥肌立ちますね!

今年のGWは例年に比べ形は変わったと思います。 しかし、お家時間で出来ることは沢山あると このGW中に実感しました。

どんな些細なことでも 良いです。ただ毎日笑顔でいられることをするだけでその日は楽しい日だったと言えます!

今年のGWは皆さんどこにも行けなかったと思いますが、この辛い時期を乗り越えましょう!

そして今までの日常を取り戻すために継続して 自粛をしましょう!

生徒会長 中田 亮央

2020年5月 8日 (金)

皆さんこんにちは。生徒会書記の高井啓衣子です。

先日、ムヒのCMを見て、もうそんな時期かと驚きました。 最近、昼間はとても暖かくポカポカしていて気持ちよく感じますがそんな日もあと少しなのかもしれませんね。

突然ですが、皆さんは何をしている時が幸せだと感じますか?

私は、お風呂上がりのぽかぽかしている時、早起きした時の朝の空気を吸った時、ありがとうと言っている時、天気の良い日に窓を開けて昼寝をしている時。

まだまだ沢山ありますがこのような時にとても幸せだなと感じます。

ちなみに今日は家族でご飯を食べながら私と弟が小さい頃の話をして、みんなで笑っている時にその時間と思い出に幸せを感じました。

幸せだと感じる時を改めて考えてみると、すごく身近な所に沢山の幸せがある事に気がつきました。 小さな幸せも大きな幸せも沢山ありますが、自分の考え方次第で沢山の幸せを見つける事ができるのではないかと感じました。

小さな幸せを沢山見つける事でそれがやがて大きな幸せに繋がるのではないかなと思います。

人それぞれ幸せだと感じる事は違うと思いますが、意外と日常生活の中に沢山の幸せが隠れているのではないでしょうか。

現代の社会は情報化社会によって色んなところから沢山の情報を入手する事が出来ます。

多量の情報を上手く使う事で私たちの生活はより過ごしやすくなる場合もあり、沢山の利点もありますが、情報量の多さに少し窮屈に感じる時もあります。

世界的に大きな影響を受ける中で、働かなければいけない人、外出したくても外出できない人、色々な思いを抱える人がいると思います。

毎日何十人何百人単位で感染した人が増えるような終わりが見えない中、最前線で私達のために働いてくださっている医療関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

遊学館高校も5月末まで休校が延期になりました。

小さな幸せをたくさん見つけてみんなでstay homeの期間を有意義な時間にしていきましょう。       

後期生徒会書記 高井 啓衣子

2020年5月 7日 (木)

桜の葉っぱも茂りだし、外が段々と青々となって来ましたね!!休校が長く続いていますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

私は最近、運動不足解消のため夕方頃兄弟とランニングをする事がちょっとした日課になっています(笑)

さて、話は変わりますが私は前回【至福の時間】という投稿をしました。そこでは、休校中の退屈な時間に読書をしてみないかという内容のもので読書に関するメリットなどを紹介させて頂きました。

そこで今回は、私が是非皆さんに読んでもらいたい本を紹介させて頂きたいと思います!

まず1つ目は、西尾維新著作の「掟上今日子の備忘録」という小説です。

こちらはドラマ化もされていたので、もしかしたらもう知っているという方もいるかも知れませんね。 この本は推理小説で題名どうり掟上今日子さんという女性が主人公の物語です。

推理小説ですがとっても読みやすく犯人が誰なのかドキドキ考えながら楽しく読む事が出来ると思います!! これは、是非皆さんに読んでもらいたいです。

他にも、西尾維新さんは多くのシリーズ本も出していらっしゃいますしその中にはドラマ化やアニメ化で有名な作品も多いので気になった方是非調べてみて下さい!

2つ目は、七月隆文著作の「僕は明日昨日のきみとデートする」です。

こちらも映画化されているので、知っている方は多いかもしれません。 原作も、とても甘くせつないラブストーリーになっています。

こういった恋愛小説もたまに読んでみるとグッとくるものが多くあります(笑) 気になった方是非読んでみてはどうでしょう?

最後3つ目は、海外文庫からになります。 フランツ・カフカの「変身」という物語です。

この「変身」という物語はフランツ・カフカの作品の中でも有名な物語です。 この本の内容を説明するのは難しいので最初の一節だけ紹介したいと思います。

『ある朝、グレーゴル・ザムザがなにか気がか りな夢から目を覚ますと、自分が寝床の中 で一匹の巨大な虫に変わっているのを発見 た。』

え?!虫?!!なんじゃそれ!と思った方が大半なのでは無いでしょうか? びっくりしますよね(笑)

最初の一節に出てきているグレーゴル・ザムザという人が主人公の物語です。とっても奥が深い物語なので気になった方は、是非読んでみて下さい。

他にもフランツ・カフカ著作の有名な物語はたくさんあるので気になった方はそちらも是非調べてみて下さい。

以上でおすすめの本の紹介を終わりたいと思います。 まだまだ辛い日々か続くと思いますが、 今回の紹介をきっかけに少しでも楽しくすごせるものになれば嬉しいです!!

stayhomeーーー頑張りましょう!!!

後期生徒会会計 下橋 朋代

2020年5月 1日 (金)

みなさん自粛生活はどうですか?私は毎日同じことを繰り返し、なんの刺激もないこの生活に飽きました。

1日が終わる頃になると、「今日もなにもしてないなぁ~」と悲観的な気持ちになりますが、先日お笑いタレントの松本人志さんがTwitterで

「今日も自宅に居て何もしなかったなー。いえいえ。今日も自宅に居てコロナを阻止しましたよ。」

と投稿しており、今は自粛をすることが私たちの精一杯の仕事なんだと心が救われました。

 

さて、私には大学4年生の兄と、高校3年生の姉がいます。

私は双子なので、姉というのは違和感がありますが、私よりもとてもしっかりしていて、誰がどうみても私が弟にしか見えないので、姉にしときます笑

兄は今、就活を頑張っています。コロナの影響で企業説明会が全て中止になり、家でスーツに着替えてパソコンと向かい合い、web上で企業説明を聞いたり、面接をしています。

この経済不況の時期、来春は採用枠を減らす企業が多くなるだろう。といつも不安そうにしており、この時期にコロナが流行したことを悔しそうにしています。

姉は今年受験生なので、「受験勉強めっちゃできるしラッキー!」と最初は喜んでいましたが、休校期間が延びるにつれ、「物理も化学も間に合うんかな…特に物理は独学キツい…」と不安そうにしてます。

緊急事態宣言によって、近所の図書館や塾も閉まり、姉は塾の映像授業を使って物理や化学を勉強しています。

 

私は…毎日与えられた課題を消費しています。

まだこの先進学するか、就職するか決めていない私はなんの対応もできていません。

兄と姉をみていると、私はまだなんの影響も受けていない…と不安になります。

こんな時期だからこそ、今後の進む道を考えて、なにかその道に繋がる取り組みはないか考え実行することが大切だと思いました。

2020年4月24日 (金)

みなさん変わり映えのない日々をどうお過ごしでしょうか。

毎日毎日することもなくダラダラしている人もいれば、工夫して勉強したり体を動かしている人もいます。

平等に与えられた24時間を、1日が終わる頃に振り返り、有効に使えたか?と反省するのが大切だと思います。ぜひみなさんも取り組んでみてください。

さて、最近はコロナ関連で暗いニュースが多く取り上げられ、明るいニュースがあまり目立っていないと思うので、ここではほっこりするようなニュースを紹介します!

➀【アメリカで動物保護施設のスペースが空っぽになった】

新型コロナウイルスによる自宅待機中に新たにペットに費やす時間が増えた人たちから、里親の申し込みが急増した結果、保護されていた犬たちに新しい家族が見つかったのです!!

私も犬を飼っていますが、犬は本当に私の心を癒してくれるし、散歩も運動になります。みなさんもぜひこの機会に犬との生活考えてみませんか。

➁【台湾200万枚のマスク寄贈】  

台湾は、新型コロナウイルスの感染状況が深刻な国などにマスクを無償で提供する国際人道援助を行っていて、マスクが入った箱には「日本加油(日本がんばれ)」と書かれた紙が貼られていました。

台湾は東日本大震災の際にも支援をしてくれました。他国からの援助はとても嬉しいですし、繋がりを感じられて温かい気持ちになりますね。  

最近は「コロナ鬱」という言葉が話題になるほど、皆さんの心は病んでいるのかもしれません。暗い情報収集はほどほどにして、たまには明るいニュースをみたり、好きな音楽を聞いたり、友達と電話するなどして心をリフレッシュしていきましょう。

2020年4月18日 (土)

生徒会ブログを書くのもこれで4回目になります!副会長の吉江彩です。今回は、私が休校期間中に大切にしている時間についてお話したいと思います。

 

コロナウイルスの影響で休校となり、みなさんも家にいる時間が増えたと思います。約1ヶ月間も家から出ない生活は、皆さんにとっても珍しい体験だと思います。私は部活と生徒会の両方に所属しているので、普段は家にいる時間はとても短いです。

 

平日は朝7時頃に家を出て、授業が終わると放課後は生徒会活動に参加し、その後は時間が許す限り部活動に行っているため、家に着くのは夜の8時半を超えることが普通になっています。そのため、朝ご飯に限らず夜ご飯も家族と食べられないことがほとんどです。

 

家族とご飯を食べる時間でさえ寝る時間に使いたいと思ってしまうほど忙しく、家族と向き合うことが自然に減っていることにも気が付きませんでした。

 

しかし、この休校中は、家族がみんな家にいます!(笑)

 

久しぶりに家族みんなでお母さんの手料理を出来たての温かいうちに食べると、「やっぱりご飯はみんなで食べるのが1番美味しく感じるなぁ」と思いました。

 

私には2つ上の姉がいます。姉は本来ならこの春から大学生になり新しい人と沢山出会うはずでした。

 

しかしコロナの影響で大学のスタートも延期されており、家にいます。(笑)

 

受験勉強で忙しかった姉とも、今は沢山喋るようになりました。もちろん、友達と過ごす時間も楽しいものであり大切ですが、家族と過ごす時間は自分がリラックスしながらも楽しめ、さらに家族の絆が深まる大切な時間だと思いました。

 

休校期間も半ばになってきました。部屋で引きこもっている人もいると思います。家族と過ごせる時間は当たり前では無いという意識を持って、これから接してみませんか?

 

そうすることで、普段から家族への思いやりが持てると思います。家族と過ごす時間と家族を大切にしながら、残りの休校期間過ごして欲しいと思います。

 

もちろん自分の体を守ることが1番大切です!

 

家族に迷惑をかけないよう、自分のことは自分で管理出来るようになりましょう。手洗いうがいを欠かさずに!!

 

                                        後期生徒会副会長 吉江 彩

2020年4月17日 (金)

生徒会ブログも4周目に突入しました。 これからも生徒会役員が日々思っていること、 皆さんに伝えたいことをアップしていきますので 今年度もよろしくお願いします!!

 

今日の世界は新型コロナウイルスにより、多くの方が 苦しんでいます。その中私たち高校生は5月まで 休校となりました。より一層自宅待機が重要になっています。家にいることが増えたので、「毎日退屈だー」 と思う高校生がいっぱいいると思います。

 

私もその中の1人です その理由として、友達に会えない、お買い物ができないなどがありますね!私も春物を着て外を出歩きたいです! しかし、このご時世そんな事をしてはいけません! だから私は退屈な日々を少しでも楽しくするために 私自身がしていることを伝えたいと思います!

 

1つ目は映画鑑賞です。今はNetflix、Amazonプライムなどたくさんの映画が見られるコンテンツがあります。

 

その映画の中から私は「ワンダー君は太陽」という映画をおすすめします!

 

内容を説明することは 苦手なのでやめておきますが、とにかく笑えて、 泣けて、自分自身の価値観が少し変わるんじゃないかな??と感じる映画です!

 

気になる方は是非見てください!!

 

2つ目はおうちでカフェTimeです。

 

カフェ??と思うかもしれませんが、その名の通りカフェです。至って簡単で、ただ自分の好きな飲み物とスイーツを用意するだけ! 

 

プラスαでカフェで流れそうな洋楽をチョイスするのアリです!それだけでプチカフェ気分が味わえます笑

 

何故こんなことをするのかと言いますと、スマホをい じってばかりの人が今増えていると思います。 なので少しでも目を休めるために私はおうちでカフェTimeをしています。さらに気持ちもリラックスできるのでオススメです!

 

このようなことをして私は自宅待機を逆に楽しんでいます笑笑 皆さんも辛いと思いますが、少しでも楽しくなれることを考え、見つけてみては??

 

                                      

                                                                                           生徒会会長 中田 亮央

2020年3月24日 (火)

皆さんこんにちは。生徒会書記の高井啓衣子です。

日本全国に新型コロナウイルスの感染が広まっていますね。中国本土での感染者が減少傾向にある一方でヨーロッパではまさに爆発的に拡大してる状況です。

先日、オーストリア、スウェーデン、フランス、ポーランド、アメリカ、イタリア、ブラジルの友達とビデオ通話でコロナウイルスについて話す機会がありました。現在、海外のほとんどの学校も休校になっているそうです。

休校中の授業についての意見交換をしたところ、ほとんどの海外の生徒は休校中はオンラインで授業を受けていると教えてくれました。オンライン上には授業を一緒に受けている友達、先生の顔が映し出され、先生が書いていることも全て画面に映し出されるそうです。

私は、普段学校で授業を受けていると先生の表情は見えますが、生徒同士の表情を見る機会があまりありません。なのでクラス全員の表情を見ることができるオンライン授業はとても素敵だなと思いました。

オンライン授業を実際に受けている友達に詳しく話を聞いてみると、「いつも学校での授業ではあまり発言をしない生徒がオンライン授業だと積極的に授業に参加している」と教えてくれました。

大勢の人の前で自分の意見をしっかり言える力はとても大切だと思います。しかし、少し引っ込み思案だったり、アイディアを思いついても言うタイミングを逃してしまった生徒の意見は授業内では聞こえてきません。そういった点で、オンライン授業を受けることで生徒一人ひとりの意見がより平等になるのかなと思いました。

また、生徒一人ひとりの意見が授業内で飛び交うことでそこから広がる話や発見があり、自然と生徒内でのグループワークにも繋がると思います。病気で入院している生徒や、不登校の生徒が学校に来なくてもみんなと授業を受けられることもオンライン授業の利点だと思います。

場所を問わずに授業を受けられるなんてとても素敵だと私は思います。

現在、遊学館高校ではclassiを使い休校中の課題配信が行われています。

classiを使うことで教材が無くても、場所を問わず勉強することができ、先生からのお知らせもclassi上で確認することができます。

しかし、遊学館高校の生徒があまりclassiを使用していないのが現状です。

それを改善するために、まずはclassiの使い方とclassiを使用する上での利点を生徒に説明し直すことがとても大切だと思います。

私自身も生徒会に入ってからclassiを使用する機会が多くなり、classiの使い方や利点もようやく分かってきました。

しかし、生徒会に入るまではclassiの使い方も利点も分からず、なぜclassiを使わなければいけないのだろうとさえ思っていました。生徒の中にもそのように思っている生徒が多いと思います。

実際に休校中に友達からclassiの使い方について聞かれることが多くありました。

今、学生の間で多く使われているinstagramやLINEもみんな初めから使い方が分かっていたわけではありません。

このようなソーシャルメディアが学生の間で多く使われているからこそ、classiの使い方や利点をしっかり説明すれば生徒のclassiの使い方ののみ込みもとても早いと思います。

また、先生方によってclassiがチェックされている事ももっと生徒に伝えていくべきだと思います。

皆さんはホーソン効果という言葉をご存知でしょうか?

ホーソン効果とは「注目されている」ことで「頑張れる」効果のことです。ブログも誰が見てくれている人がいるから頑張れる。見てくれている人に記事を届けたい。instagramも誰か見てくれている人がいるから投稿する。これらもホーソン効果の一つだと思います。

誰も見てくれている人がいないとブログを投稿しよう、instagramに写真を投稿しようと思う人は少ないと思います。

見てくれている人がいるという事を生徒にもっと伝えていった方が生徒自身のclassi使用率向上にも繋がっていくのではないかと感じました。

私は生徒の一人として学校全体でclassiの使用率を上げていきたいです。そしてこれからオンライン授業を行う学校がもっと増えていってほしいなと思います。

コロナウイルスにより大変なことが沢山ありますが、私はコロナウイルスのおかげで沢山の新しい発見をすることができました。

今、新型コロナウイルスで暗澹たる思いに捉われることが多いと思います。

他人を責めずに何事も前向きに捉え新しい発見に繋げていきませんか?

インフルエンザもまだ流行しています。みんなでマスク・手洗いの徹底も続けてゆきましょう。

後期生徒会書記 高井啓衣子

2020年3月16日 (月)

先日、近くの緑地公園で歩いていると河津桜が咲いていました。

3月も半ばになり、少しずつ春に近づいているのだなと穏やかな気持ちになりました。

まだ、桜は開花していませんがあと少しで咲き始めると思うと楽しみでワクワクしてきますね!

さて話は変わりますが、皆さんは本を読むことはお好きですか?

私は最近、読書にハマっています! というと、少し前にたまたま本屋さんに立ち寄る機会があったのですが、その時にたまたま海外文庫にあったフランツ・カフカ著籍の「変身」という本が気になったので購入しました。

本自体薄く、読みやすそうだと思い購入したのですが、それがとても面白くすっかりカフカの沼にハマってしまいました。

もともと本は嫌いではなかったのですが、高校に入ってからあまり読んでいませんでした。

しかし、それがきっかけで今では色々な本に興味が湧き、休校中に一人でゆっくり読むのが今の私の至福の時間です。

読書にはメリットがたくさんあるようです。

・ストレスの解消

・脳の活性化

・読解力の向上

・知識が増える

などなど、自分とって良いことばかりなのです!

また、種類やジャンルなども多くあり・小説(ミステリー・ファンタジー・恋愛・ホラー・ライトノベル)・エッセイ・歴史書・自己啓発本など自分にあった本を探して読むのも楽しいのではないでしょうか?

休校中や春休みなど時間がある時、皆さんも是非本を読んでみて下さい!!!

後期生徒会会計 下橋 朋代